ドラ麻雀での負け方に関して6

対子は3つだから七対子って線も無いなあ。

で、8sを引いた時は⑨ピン切りのリーチかな。

後から見ると間違えだらけwww
小三元(出現割合:0.
2sカンの嶺上開花ツモ!!!

これ普通、2sからだろうな~。
且つ、3分前に12人になって・・・

倍プッシュだ!!
だから混一色一直線!!
結果、勝ち抜いて、2回戦敗退でした。

けど、リーチは無いですね。

この辺りは運に左右される要素が大きいので、
もし偏ったりしたらその珍しさを見に狙いに
行くのも一つの楽しみ方かもしれない。

冷静に打ってる時は

そのまま⑥ピン切りなら高め跳満。

これ普通の手でも一盃口ドラドラで5200は確定ですからねw
気付いてなかったですww
つまり僕のブログからDORA麻雀に登録した人は、
2~3回開催している
これも1組として成立します。

けど、多分僕は2回に1回ペンチャン落としから始める気がします。

この弱い予備校生。
2日酔い中につきDORA麻雀は休養。

だって、DORA麻雀では箱下精算がありませんから。

一応聴牌はしたけど・・・リーチ・北・ドラ。

(本当にたまにありますけどね^^;)
西家にツモられました汗
1,ストレートに染めを目指す5s切り(4s6s来た時は染めない)

安全牌もある。

南に続いて暗刻になるっていうww

DORA麻雀の運営からの役満ご祝儀はありますが)

デカそうな仕掛け&河!!
今回は、、見て西を落としました。
ここら辺が雀力の違いヽ(´ー`)ノフッ

確かに和了った時に点数に悪い時とかってどうなんだろう。

麻雀難しい。

受けの枚数が1枚でも多い①筒切りにした訳です。

その代わり降りやすい性質があります。

この麻雀のブログ

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中