ドラ麻雀に出金のお知らせ④

こういうの鉄板。

鳴いてしまいましたwww

リーチで抑えこむというのもいいのですが、南家は掴んだら確実に出るでしょう。

これリーチ以外の選択肢を教えて(>_<)
で、広いのはどれかが良く分からない。

別に混一色・東・西・發・対々和とか、

皆サポート役に徹する訳ですね。
と、言うわけでとりあえず合わせ打ちの發。
⑤ピン引いての⑥ピンとシャボの積もり四暗刻なら
macchiです。

しかし聴牌連荘で國士舞双を狙いに
行くって結構度胸有りますよね。

次に一つ受け入れを考える打ち方」について。

感覚www
とか、
和了れました\(*^▽^*)ノハーーイ

これは、受け付けない!!(*`◇´*)/キリ!

安めが筒子の⑤で断?九(タンヤオ)・三色同順・ドラ2 子なら7700点 親なら11600点。

単なる面子手も見える。

とりあえず、公式から取ってきた三人麻雀・四人麻雀共通ルールがこれです。
うん、、良くわかんねww

あの場面は悩む場面じゃなかったっていうね(-_-;)

う~~ん。
これは降りてくれない雰囲気。
麻雀を愛しているが故、麻雀に身を捧げてるが故に

そしたら1s4s中待ちにできますもんね。

そして、(センパイ)を執拗にし、

9s切りで258s待ち。

ラス目が跳満ツモったら逆転されるレベルのトップ目になるだけですが。

引っ掛けたいわけですねwww

1/4~5の確率で当たる危険牌を持ってきた時に降りるのは・・・
發のみの1500点の聴牌って。

で、ツモーーーー!!!www
だから、ここから東とか引いたらとりあえず①ピン。

すんませんε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛ふははは

ただし、七対子の一向聴に比べて、

因みに・・・赤有り両面は100%リーチと書きましたが、、

で、結局これはツモ切りじゃなかったみたいですね。

で、ここでどうするか?
僕なら絶対に払わないしつづけない。

こういうの萎える。

基本的に麻雀は上がれば上がる程

自分は慣れていない最初から
聴牌したら待ちだなあと思っていたら・・・

結構切れてる時とか、シャボの片割れが完全に
出てきそうな時とかねww
まあ・・・和了れたしいっか、、

親リーの一発目に赤⑤ピンを持ってきてしまった。

(入金額と同額のボーナスを受け取る権利が貰えます。

⑧ピン切りという手もある。

に気を遣ったりしていたんですが、
全く見破ることができませんでした。

で、いうことで

けど、やはりダントツになったりすると気が
緩んで、所をリーチとかしたりしちゃうんですよね。

「鳴きなし」にしたままだったため

THEリーチ!!!

ラス目なので、少ないけどある程度プッシュしつつ、

結果どっちでも和がれてなかったですがww
その中で黒沢義明と出会い、
8s引きをした時に聴牌取らずの⑧ピン切りをして、

まあ、張ったのにも関わらず
それを容認するの?って話です。
オンライン賭け麻雀 本日の結果 887ドル⇒1324ドル
格闘ゲームだと,投げの三すくみ。

などがあります。

1種類の数牌+字牌で成立
・・・まあ、、、つもりましたが。

まあ、、方がいいですけどね(^_^;)
じゃあ、人に人には喧嘩を売るな。
(4s切りは待ちになるし、役的にも下がる。

どの道文句をつけられる筋合いも無い。

けど・・・その時はチートイのみ(-_-)ウーム
で、他は①④ピン待ちかな?
つまり、リーチ者は4枚のみ
う~~ん。

種類は違うけど・・・
だって7索で当たっても問題無さそう。

7s8sあったらリーチのみなんですよね。

止まるわボケwww

一度7半荘連続で時があり、

「この王牌はなあ5人目の対局者― 王様が棺に寝てらっしゃるってことだ」
予定通りそこが残ってのリーチ!!!

1000点50円の麻雀ではそこまで祝儀は大きくありません。

それを防ぐために西を対子落としをするんですね。
前も書いたけど北ドラの扱いって難しいですよね。

もし存在を否定すれば、否定されれば、

自分が負けた時にその人の打ち筋を研究して自分に取り入れることができます。

このまま金を受け取らずに帰ると門が立つけど、

これが和了易いかというと・・・

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中