ドラ麻雀に遊び方に関しての解説。ⅳ

僕が混全帯?九(チャンタ)をする時は
結構途中からオリに変更することが多いですね。
まあ、本線は七対子!!
と思ってはいたんですが、、
しかも2枚
もう降りる理由がありません。

麻雀がしたいけど、今はできない。

聴牌効率が一番いいのは考えてもツモ切り。
一発目にドラを持ってきて中全てが危険牌ってことありますよね。

「役が見つからない。

決め打ち・・・になるのか?
遠くに混一色も見れますしね。

これは上限に、金額と同
7s外しは落とすと8sも拒否になりますからね。

東1局・2局と連続で和了れ、今回の
条件は2着以上で決勝進出なので

って思います。

もったいない??
あまりチャンタで無理に高得点を狙わないことです。

とりあえず・・・イーシャンテンはイーシャンテンだし

ここで満貫和了れば2着以上はほぼ確定ですからね。
そんな時に親のリーチ。
ちなみにこの点棒状況の場合は
それじゃ、刻(別に他の人にもチャンス手が来てる時ですからね。

12時間浮きっぱなしってのはできませんがwww

待つ。

って歳じゃないだろっていうwww

南の暗刻落とし。

一手替わりで索子の清一色の多面張に変わりますから。

そして、カーテンを閉めて恐らく寝ようとしているところに一本の電話が。

つまり、ドラ2と一緒。

ヤミテンならあまり問題はないが、
宣言するのがいいだろう。

國士無双を2回も直撃されたことから沖本瞬は
他家のイカサマを疑い始めます。

早い巡目での聴牌、、
だから聴牌効率のみで行くと打4索なんですが、

親はドラを持ってて一枚っぽいし、

リーチか否か。

う~~ん。

リーチしない意味がない手

調度良い時に連絡をしたりします。

これは流石に染めるかな。

因みにあると言われています。

おまけ程度に考えておいた方がいいかもしれません。

本当は染めたいんですけどね。

良く分からない理不尽な頼みを聞いてただけなのに

のブログでも言っています。
序盤一件リーチで良形イーシャンテンなら無筋でもプッシュしますが・・・

とりあえず仕掛ける。

負けるって辛いですね。
オーラス。

親から5巡目リーチ。

賞金総額400ドル参加料10ドルのトーナメントです。

相手が染め手の時、ドラが多い時などは積極的に
狙ってみるのもいいと思います。

耐えられなかった。

意識してるかどうか別にして根本にある。
片和了でも関係なく、鳴く!!

だって、やり方は論外と言えども
まあ、低いレートでは実力が出せなかったということで~~-y( ̄▽ ̄*)ゥヶヶ♪

つまりはツキは言い訳以外にはほとんど使われないってことだ。

僕は取らずで③ピン切りました。
で、両天秤に取るなら9索なんですけど9索は西家に通って無い。

まあこれはそうだわな。

寧ろ⑦筒以外何を切るんだっていうね。

ここで出会いがあった訳ですね。

ここでダマッパネを出和了ったらトップ確定ですからね。

おすすめ記事

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中